不要な車は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年05月23日

車の買取、一番高く売るには。

あみだくじのイラスト

愛車を手放すことに決めたとき、まずは査定をします。
しかし、自分のあの売却価格が、最適な方法を利用した場合に比べ、いくら安く売ってしまったのかはわかりません。ほとんどの方は、いくらの損失を出しているのかは自覚がないのです。

これは単独査定にするか、一括査定にするかで違ってきます。
単独査定の買取とは、街の中古車買取店で実施している通常の車買取です。一方、一括査定の買取というのは、一度の査定依頼で、複数の優良買取専門店の見積もりを競わせることができる、インターネット上のシステムです。
結論からいうと、一括査定の買取を利用した場合が最も買取価格が高くなります。
何故かを考えてみます。もし仮に自分が、街の中古車買取店を一軒ずつ廻って五軒のお店です。

愛車を査定をしてもらったとします。すると5つの査定額の提示を受けます。
その中から、一番高い査定額を提示してきたお店に車を売れば良いので、当然高く車を売却することができます。そのため、車の一括査定というのを聞くと、この5つの店にまとめて査定を依頼できる、とても便利なサービスなのだろうとイメージを持ちます。

しかし、インターネットを利用した車の一括システムでは、確かにこの5つの店にまとめて査定を依頼できるのですが、自分で買取専門店を一軒ずつ廻って車の査定をしてもらったときの金額と、インターネットを利用して一括査定してもらったときでは、たとえ同じ車買取専門店であっても、査定金額が違うのです。

理由は、インターネットで申し込むと、車査定の申し込みを受けた店側は、この査定依頼が一括査定システムからの査定申込みであることが分かるのです。

するとこれは、査定額が他の買取店との競争になっていることがわかります。すると、通常のお店へ現れたお客様と違って、より高めの査定額を提示しようとします。

商品を仕入れるチャンスでもあり、他店との競争に負けてしまう危機でもあるからです。
査定額が高くなる傾向は強いです。

インターネット上の一括査定システムは車の買取を考えている人には、とても優れた車売却システムと言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天オート