不要な車は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年02月19日

友人から車買取に関するアドバイスをしてもらいました

車の査定

私は今から約4年前、それまで乗っていた車を中古車買取専門業者に売却しました。

当時、次に乗る車は新車と考えていたため、当初はカーディーラーに下取りをお願いするつもりでいたのですが、友人からカーディーラーよりも、中古車買取の専門業者に査定してもらった方が高値はつきやすいとアドバイスされたので、私はまず、ネットの一括査定サイトに申し込んで、車の査定を依頼しました。
一括査定の場合、参加業者も他社との競合であることが最初からわかっているため、同じ業者でも、実店舗を直接訪れ査定してもらうより高値が付きやすいと、こうしたことも友人が教えてくれたからです。

私が一括査定で査定を依頼したのは5社ですが、各社とも簡易的な査定額提示の後、問合せのメールや電話をくれました。車に関する詳細の問合せで、こうした情報をもとに、再度査定額を提示したいとのことだったので、私は各社が平等な条件になるように、みな同じ情報を伝えました。
しかし、全5社でも、この時点で最高値と最安値との開きが約10万円もあり、私は愕然としました。査定に各社のバラツキがあったとしても、数千円、数万円程度だろうと考えていたからです。

私はこの5社のうち、高値をつけてくれた上位2社のみ自宅に招き、今度は実際に車を見てもらいながら査定してもらうことにしました。
私は業者が自宅に来る前に、車内外をできるだけきれいに掃除しました。外装などは特にワックスがけまでして、ピカピカの状態にしたのです。また、後部タイヤの上のボディーに多少の傷があったのですが、これも事前にカー用品店で用具を購入して修繕しておきました。

査定日当日、午前中に1社目の業者が来て査定を行ない、2社目は午後から私の自宅へやって来ました。両社とも、ここでも競合であることを伝えたのですが、特に2社目の業者は他社の査定額が非常に気になるようで、私に何度もその額を聞いてきました。

この業者は私が乗っていたその車の車種の買取にとても力を入れていたらしく、「オプションとしてカーオーディオやスタッドレスタイヤなんかも付けてくれれば、さらに高値を付けますよ」と必死さが伝わってきました。

実際に査定額もこの業者が一番高く提示してくれたので、売却をお願いすることにしました。
あらためて、業者によって車の査定額はかなり違うことがわかりましたが、友人が言うとおり、カーディーラーにお願いしていたらあまり高値が付かなかったかもしれないわけで、アドバイスに従って本当に良かったと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天オート