不要な車は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年07月22日

中古車の処分、売却にはインターネットが便利で良い、

ガッツポーズするスーツ姿の男性

中古車の処分、売却にはインターネートが便利で良い。

トヨタのミニバン・ワンボックスのタウンエース・ノアを暫くの間乗っていたが、さすがに買い替え時だと思い、休日などを利用して、中古車センターなどで様子を伺っていました。
幸い、同系列のアルファードの車が数台置いてあるのを見つけて、交渉に臨んだ。
乗り換えの車を見てもらい、下取り価格を聞いたところ「10年近い年数と10万キロを超えたら、殆ど値は付きません。引き取り料は無料にします」と言われました。

次に 、当方の近所にある”どんな車でも高く買います”とか、”安心、高価格、買取専門店”等とうたった全国チェーンの業者へ持ち込んだら、いずれも価格値は若干でも付くらしいが、なかなか金額は言わないし、売却希望額を言わせて○○円以下の場合は即買取、それ以上の場合は車の欠点をあれこれ言っては、価格の引き下げを図るのです。

勿論、車の買取専門業者に限らず、買い取りの基本は「いかに安く買って、いかに高く売る」ですから、業者としてはいくら看板を張っていても、少しでも安く車を買い取ろうとするのが当たり前だとは思うが、それにしても、こちらがじれったくなるほどの、あの手この手で交渉を行って来ます。われわれ知識のないド素人では、プロの交渉相手にとても敵わないし、太刀打ちはできそうもありません。
つまり車を高く売るためには、何と言っても下取りではなく、又、ロードサイドで店を構えている中古車販売店や、買取業者などに急いで愛車を持ち込んでも、実際にはどうやら高値で売る事は難しいかもしれません。

それでは、どうやったら愛車を少しでもより高く売却することだできるか、次に気がついたのがネットサイトの取引でした。
いろいろと調べてみると、利点としては複数の買取業者で売却する車の見積もりを行い、それと同時に、業者間で競争を起こす事が可能なのです。
車買取一括査定というインターネットを利用したサービスがあるようなので、このサービスを利用する事が、案外、車を高く売るコツであり、良い方法かもしれないのです。

私の場合、自動車関連情報サイトをYahooのインターネットサイトで見てみると「○○ビュー」という案内サイトがあったので、試しに申し込んでみたのです。
ネットサイトの車買取一括査定の欄に、いろいろと車の実状や私の個人情報を記入申し込んだ後、自宅に帰って気がついたら、一括査定の業者から複数連絡があり、最高値の業者の提示価格は何と10万円以上の値がついたのです。しかも、当初のロード店業者の場合と比較して、倍以上の価格差が付いたのです。
この業者は隣町の業者なので土曜日の休日に持ち込んでみました。すると「年数は経っているけど、比較的程度のいい車ですね」と言ってくれました。勿論、喜んで買い取ってもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

楽天オート